GoogleAppsをより快適にご利用いただくための拡張機能「rakumo」シリーズがあります。

G Suiteをより快適にご利用いただくための拡張機能「rakumo」シリーズがあります。
rakumoは G Suite と同一アカウントで利用でき、新たなサーバーの購入やメンテナンスは不要です。

rakumoカレンダー

チーム・組織で使いやすいカレンダー

Google カレンダーをグループ・チームでより使いやすい様に再デザインします。個人、グループ単位でスケジュールを簡単に閲覧することができます。また、ユーザー企業の営業時間に合わせたスケジュール表示や、設備、会 議室と組織グループを分けた表示機能など、ユーザーの視点に立ったスケジュール表示を実現します。 スマートフォン表示にも標準対応しています。

  • Googleカレンダーのグループ表示
  • 個人向けの表示からグループ向きの表示にデザインを再構築

    組織体系と連携した個人、グループ(部署)単位でスケジュールを簡単に閲覧することができます。また、ユーザー企業の営業時間に合わせたスケジュール表示や、設備、会議室と組織グループを分けた表示機能など利用者の視点に立ったUI設計により、使いやすいサービスを提供します。


  • 空き時間検索
  • ドラッグ&ドロップで視覚的に空き時間を検索できます。

    重要な会議の設定や急なスケジュール変更でも、参加者と施設の空き時間を一度で調整して、参加者の予定登録と施設予約や設備予約を同時に行うことができます。


    1ユーザーアカウント 100円(税抜)/月


rakumoワークフロー

社内のフローを見える化

G Suiteでは標準機能ではないワークフローも、rakumo製品なら簡単に実現できます。 rakumoワークフローは「使いやすさ」を重点に設計し、社内の業務フローをデジタル化し電子承認や電子稟議を実現することはもちろん、みんなの意見を集めたり、承認の背景やコメントも記入できたり、業務のやり取りをワークフローにまとめられます。 スマートフォンやタブレットからも承認や申請が可能です。

  • 複雑な業務フローを流れるような表現で可視化
  • チーム、組織内で業務フローに必要なメンバー、ステータスを簡単に閲覧しながら電子決済や電子承認を進めることができます。申請フローや「承認」などの印影など利用者の視点に立ったUI設計を行っていますので、一画面で業務を俯瞰することができ、大変使いやすいサービスとなっています。


    1ユーザーアカウント 300円(税抜)/月

rakumoタイムレコーダー

出勤・退勤を簡単に正確に、楽しく

rakumoタイムレコーダーを使えば、G Suiteで勤怠管理が可能になります。 デザイン、使いやすさを重視しており、 データ管理も簡単に行えます。

  • Felicaで簡単、正確な打刻
  • Felicaリーダーと組み合わせることで、SuicaやEdyをかざすだけで、打刻ができます。簡単で便利な上に、より精度の高い打刻データを取得することができます。
    また、Felica打刻すると、打刻者の情報がアバターとして表示され、勤務状況が把握しやすくなります。


    1ユーザーアカウント 100円(税抜)/月

rakumoコンタクト

連絡先を、社内も社外もスムーズに探そう

rakumoコンタクトは、社内・社外の連絡先を簡単に社内で共有するためのG Suite拡張オプションです。

  • 社内組織図
  • 中~大規模組織のコミュニケーションをサポート 組織構造と個人を登録し、ツリー構造から連絡先を スピーディーに探し当てることができます。 氏名、メールアドレスからの検索も可能。


  • 社外連絡先
  • 社内共通アドレス帳で取引先情報を共有よく使うアドレス、電話番号等を社名毎にグループ化し、 全利用者共通のアドレス帳として利用できます。 こちらも検索が可能です


    1ユーザーアカウント 50円(税抜)/月

rakumoボード

情報共有をコミュニケーションに。

rakumoボードは、社内の情報伝達・コミュニケーションを促進、活発化するG Suite向けの情報ダッシュボードアプリです。

  • 社内の情報伝達・コミュニケーションを活性化
  • 一般的な掲示機能に加え、コメントやGood Job!、速報機能など、社内コミュニケーションを活性化するための仕組みを提供します。手触りの良い操作感と、使う人を迷わせない画面デザインの実現により、お知らせや発表、アイデア募集といった掲示に対する積極的な意見交換・情報共有が可能なため、社内のコミュニケーションが活性化します。


  • rakumoカレンダーとの連携を実現
  • rakumoカレンダーの予定登録画面から、rakumoボードのメモボードに投稿が可能です。社内行事イベントなど、社員の予定に登録すると同時に、掲示板からもアナウンスすることで、情報伝達漏れを防ぎます。


  • 管理・運用も簡単
  • ボード設定(部署別、カテゴリー別)や権限に応じた投稿・閲覧設定、ポスト時の掲載期間設定も簡単に行えますので、複雑な管理や更新作業はありません。


    1ユーザーアカウント 150円(税抜)/月

導入に関するお問い合せはこちら!!